鎌倉・湘南の観光情報メディア

見晴らし最高!円覚寺境内の弁天堂茶屋でお茶しよう。

鎌倉五山第二位の円覚寺境内には見どころがたくさんあります。弁天堂茶屋は見落としがちだけど、行けば必ず満足するそんな場所です。

東慶寺も富士山も見えちゃう見晴台でお茶しよう。

弁天堂茶屋があるのは、国宝「洪鐘」のすぐお隣。広い境内をぐるっと歩いて観光したら、最後に洪鐘を目指して歩きましょう。途中には看板があるので迷うことはありません。

IMG_0437

長い階段を登って、いざ弁天堂茶屋へ

見晴台茶屋という名前もある通り、そこに辿り着くまでにはながーい階段を登らなければなりません。これも素晴らしい景色を見るためだと思ってひと踏ん張りしましょう。

IMG_0471

国宝「洪鐘」と弁天堂へと到着!

あの長い階段を登り切ると、そこには国宝「洪鐘」と弁天堂があります。

IMG_0445

ここまで来たら、弁天堂茶屋は目の前です。少し奥に進むとそこにお茶屋さんはあります。

弁天堂茶屋でゆっくりしよう。

IMG_0450

さぁのれんをくぐって中に入りましょう。そこには絶景が広がります。

岸ギリギリから見る絶景!

IMG_0454

遠くには富士山が見えていますね!こんな絶景の元、ゆっくりとお茶をしましょう。長い階段を登ったあとなのできっとへとへとになっているはず。

抹茶とおしるこを頼んでみた。

今回頼んだのは、抹茶とおしるこ。開放感ある景色を眺めながらの一杯は最高です。

疲れた体に染み渡る…

IMG_0458

IMG_0467

円覚寺を訪れた際は、ぜひ弁天堂茶屋へ

ここ弁天堂茶屋は比較的いつも空いていて、ゆっくりと静かな時間を過ごせます。東慶寺や富士山を眺めながら、抹茶を飲んでぼーっとする。そんな時間の過ごし方もいいかもしれませんね。

それじゃあアディオス!

The following two tabs change content below.
Kota
前本航太。1993年。鎌倉生まれ、鎌倉育ち。旅行が好き。おいしい蕎麦が食べたい。